【常用ソフトコンタクトレンズについて】

常用ソフトコンタクトレンズは、
1年~1年半ぐらいの期間、
使い続けるタイプの、ソフトコンタクトレンズです。
常用ソフトコンタクトレンズは、
1日使い捨てタイプのコンタクトとは違い、
長い期間、使い続けるコンタクトなので、
コンタクトのケアには、
充分、注意しなければなりません。
1日使い終わった後に、
保存液に浸すだけでは、まだ不充分で、
ちゃんと、しっかりと洗ったりして、
ケアには気を遣うという必要が有ります。
ただし、常用ソフトコンタクトレンズは、
長い目で見ると、費用の面では、
1日使い捨てタイプよりは、断然お得、
という面が有ります。
常用ソフトコンタクトレンズは、
年間のお値段は、25000円ほどですが、
1日使い捨てタイプのコンタクトを、
1年間、使い続けていると、
60000円ほど、費用がかかってしまいます。
そう考えると、費用の面では、
常用ソフトコンタクトレンズを使う方が、
お金はだいぶ節約出来る、という見方も出来ます。
1日使い捨てタイプのコンタクトは、
1日使い終わると、すぐに捨てて、
また新しいコンタクトと交換しますので、
レンズケアという事に関しては、
あまり、気を遣う必要は無い、
というメリットが有ります。
ただし、先にも述べた通り、
長期的に見ると、1日使い捨てタイプのコンタクトは、少し割高になる、
という事です。
以上の点を踏まえて、
常用ソフトコンタクトレンズと1日使い捨てタイプのコンタクトレンズの、
どちらが自分に合うのかも含めて、
ご検討してみると、良いのではないかなと、思います。
常用ソフトコンタクトレンズは、
非常に素晴らしい製品ばかりなので、
お勧めである事は、間違い有りません。